手打ち蕎麦 遊心庵
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
多可郡多可町中区曾我井290−4
電  話
(0795)32−3613
営 業 時 間
11:30〜15:00
定 休 日
土日祝日のみの営業
駐 車 場
あり
ホームページ
なし
時々西脇市から国道427号線を北上することがあるのですが
ある日(旧称)中町に入ったあたりで、小さな「そば」の看板があるのに気付きました。
気になりだしたら気になるもんです。(当たり前か)
自宅で調べてみるのですが、行かれた方も少ないようで
なかなか思うように情報を入手できません。
しかし案ずるより生むがやすし・・・といいますね。
そこで私は他人に頼らず、自分の目で確かめることにいたしました。

場所は何度か前を通っているので、簡単に到着しました。
しかしお店は国道に面していませんので、路地へ入ることになります。
南から行くと左折になるのですが、その路地が狭すぎて
これは絶対に曲がれません!
私たちはやむなくいったん通り過ぎてUターン、
北から南下して右折で進入しました。
運転に自信の無い方は、すぐ北にある近所の神社へ
停めさせてもらった方が良いでしょう。
(良いのかどうかは知りませんが)
強烈に狭い路地を20mほど進むと、ようやく店が見えてきます。
私たちは車を停め、店内へ入りました。

店内は囲炉裏が2つあって、その周囲に腰掛が並んでいます。
その他座敷が1テーブルで、なかなか良い雰囲気ですね。
全部で20席くらいでしょうか。
メニュー数はそれほど多くありませんので、迷うこともないでしょう。
私たちは「せいろ蕎麦」「田舎蕎麦」「たぬきそば」を注文いたしました。

まず「せいろ蕎麦」が来ました。
店の人に尋ねると、これは十割蕎麦らしいです。
せいろが2段重ねになっており、下にも蕎麦が入っていますので
2枚食べられるのが嬉しいですね。
また蕎麦寿司も付いています。
麺は比較的細くてうっすら粒々も見えます。
食べてみると・・・
コシはそれほど強くありませんが、香りは良いですね。
際立った特徴がないかわりに、安心して食べられる上質の蕎麦・・・
そんな印象を受けました。

次は「田舎蕎麦」です。
これは大きなお皿に盛り付けられています。
当然色はさきほどの「せいろ蕎麦」より黒く、
麺の太さもやや太い印象を受けました。
食べてみると、少しつなぎを使っているのでしょうか?
ノド越しが良く、ツルツルと食べられます。
コシはそれほど強くありません。
何か安心できる蕎麦ですね。

最後に「たぬきそば」が出てきました。
最近は整った四角形のアゲが多いのですが、
そんな中こういう形のアゲはとても美味しそうに見えます。
ダシは見た目ほど濃い味ではなく、どちらかと言うとあっさり味、
アゲの甘さが染みてくるのが、よい具合です。
寒い時期には温かい蕎麦も良いですね。

蕎麦には強いコシは感じられませんでしたが、
何故か「一生懸命作りました!」というのが伝わってきました。
真面目に作っていただいていますので、食べていて嬉しくなります。
営業が土日祝日のみなので平日がお休みの方は残念ですが
なかなか美味しい蕎麦でした。

2005年11月19日 訪問
主なメニュー
もり蕎麦 ¥800
田舎蕎麦 ¥800
おろし蕎麦 ¥800
たぬきそば ¥800
にしんそば ¥1000
蕎麦ぜんざい ¥400
蕎麦の大盛りは¥200アップ
兵庫のそば
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system