山内うどん
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。
住  所  仲多度郡まんのう町大口1010
電  話  (0877)77−2916
営業時間  9:00〜16:00
定 休 日  木曜日
駐 車 場  あり
U R L  なし
29回目になった私の讃岐うどん巡礼なんですが
今回は中西讃方面のお気に入りのお店を集めてみようという趣旨での食べ歩きとなりました。
メンバーはおがちゃん、ちびぱんさん、*みちさん、カワシマさんというメンバーです。

今回の1軒目は、仲南にある「人の接近を拒むがごとく」ある山内うどんになりました。
比較的遅い時間に訪れることが多かったので、朝の時間帯は初めてです。
どんなうどんが出てくるんだろう?と期待マンマンで向かいました。
踏切にある看板は以前のまま メニューも以前のまま 天ぷらは大量にあった♪
以前はたどり着くのが困難だった【山内うどん】ですが、
カーナビのおかげで簡単に到着できるようになりました。 (^^)
そしてあの坂のふもとの木も切られて、全体的にサッパリしたなぁという印象…
しかし坂を上りきってお店が見えた時の感動は以前のままです。
「かけうどん」(ひやあつ」
朝のうどんですので、麺はぶりぶり♪
結構強いコシやネジレのある食感がたまりませんな〜。
ダシの味は少し濃いめなんですが、それがインパクトがあって
麺に絡んで、食べると(゚Д゚)ウマー!
朝の時間帯でしたので打ちたてだったんだと思うのですが
やっぱりウマイ☆
地元の方もけっこう来てたようで、「特大!」とかをオーダーされて
いましたが、こちらは後がある身ゆえ小でガマン…

「湯だめうどん」
釜あげうどんの邪道版みたいに思っていた湯だめうどんですが
以前食べてみて意外においしいことが判明いたしましたので
オーダーしたんです。
釜あげうどんに比べ、はるかに強いコシを楽しむことが出来るのですが
特に【山内うどん】のは絶妙のコシなのです。 (^^)
ダシも素朴な感じでグー!ですし、好きだなぁコレ。
ダシもほぼ飲んでしまったのでした(笑)
お店の横には薪が置かれてあったのですが、若い方には新鮮だったのでしょうか。
カメラのレンズを向けていました。 (^^)
薪を使用した釜は最新の技術を駆使した新しいものではありませんが、
昔ながらのものにも良いものはたくさんあるのですよ。
いつまでもこの味を守っていただきたいと思いました。

2010年3月27日訪問 4回目
巡礼
TOPへ
次へ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system