前回のバスツアーから2ヶ月が経過しましたが、
いたく感動した私は周囲に、「讃岐うどんって、めっちゃ美味いで!」
と言いまわったのでした。
そんな中興味を示したのが、郵便局に勤めるS水君。
「機会があれば行きたい・・・。」と漏らした彼の言葉を逃さなかった
私は、「いずれは!」と心に刻んでいたのでありました。
ある日、嫁がネットで見つけた「夢四国」というサイトの中で
「さぬきうどん探検バス」というのを発見!
調べてみると、なかなか興味をそそられる店を巡ってくれるみたい。
よっしゃー!と早速申し込んだのでした。

青春18きっぷが使用できる時期だからと安いきっぷで行ったのに、
時間の関係で岡山から集合場所の宇多津までは特急に乗らざるを
得ないという納得できない状況(青春18きっぷでは特急に乗れない。
したがってこの区間は別料金で支払いました)に悩まされながら、
どうにか遅刻せず集合場所に到着できました。
ここからはJR四国のバスでうどん屋を巡ります。
久しぶりの四国に胸ときめかせていると、アッという間に本日最初
の店、【山越】に到着いたしました。

あぁ、また来てしまった・・・という嬉しさと馬鹿馬鹿しさが交錯した
思いで行列に・・・
「あれっ?行列が短い!」
実を言うとこの日は金曜日なのですが、平日はこんなに並んで
ないのかー!
前回は1時間くらい並びましたが、今回は楽勝です♪
案の定10分くらいで私はうどんを手にすることができました。
もういても立ってもいられません。
ダシを少しだけかけて、さぁ食べるぞー!
2ヶ月ぶりの【山越】のうどんじゃー!
っと、その前に写真をパチリ・・・。
(時間がかかったので、玉子が固まってしまった。)

「ズルズルズル・・・」

ぎゃー!
やっぱりうーまーいー!
あー、感激。
はるばる来た甲斐があったってもんです。
S水君も「うーまーいー。」言うてるし、来て良かったと思いました。
幸せにひたりながら、1分もかからずに食べてしまった私は、
「おかわりしようか?」と考えていたのですが、
今日注文したのは、「釜たまの2つ玉」。
バスはあと3軒行く予定になっています。
泣く泣く諦め、後ろ髪を思いっ切り引っ張られながらバスに戻りました。

「くっそー、また来てやるー!」

2003年9月5日 訪問
住  所
綾歌郡綾川町羽床上602−2
電  話
(087)878−0420
営 業 時 間
9:00 〜 13:30
定 休 日
日曜日
駐 車 場
あり
URL
なし
山越うどん店
主なメニュー
かけ ¥100
つけ ¥100
釜あげかけ ¥100
釜あげつけ ¥100
釜たま ¥150
天ぷら ¥100
マヨネーズ ¥50
巡礼
TOPへ
次へ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system