【山越】で讃岐うどんに圧倒された私たちは、その後【さぬき麺業】で
うどん打ち体験をし、自分で打ったうどんも結構美味しかったり
したもんだから、
「リストラされたらうどん屋しようか?」なんて馬鹿話をしている間に
本日3軒目のうどん屋、【うどん本陣 山田屋】に到着いたしました。
しかしすごい立派な店構えです。
こんな店で食事したら、関西では諭吉さんが飛んでいきそうです。
しかし「恐るべきさぬきうどん」に紹介されている美味しい店は、
農家の納屋みたいな店ばかりだったような気がしますが、これは?
「はは〜ん、観光客相手の店だから、味は期待できないんだな。」
と察した私は、どうでも良い気分で案内されるまま席につき、
うどんが来るのを待っていました。

ほどなく運ばれてきたうどんは、「普通のうどん」
ちょっとややこしいのですが、ここで「ぶっかけ」と注文すると、
普通の「かけうどん」が出てきます。
で、普通の「ぶっかけ」が食べたい場合は「釜ぶっかけ」と注文
するのだそうです。

「観光客相手のうどん」だから、写真は要らんか・・・と、
さっそく食べにかかります。

「ズルズル・・・。」

おおっ!
なんか美味しい!
うどんにカツオ節が乗っていたのですが、それがよく効いているぞ。
それにしても普通のかけうどんが、こんなに美味しいとは・・・。
それにしても【山越】でもそうだったが、麺がこんなに美味しいとは!
すごい勢いで食べ終えた私は、写真を撮影しなかったことを後悔した。
「もう1杯食べようか・・・。」とまで考えたが、あいにくバスの出発時間。
泣く泣く諦めて立派な店構えを写真に撮り、バスへ戻りました。

帰り際、壁に書いてあったメニューを見て驚きました。
「ぶっかけ ¥270」
あのな〜、¥270でこんなお屋敷みたいな店が維持出来るのか〜?
¥270と言えば、時々行く立ち食いそば屋で天ぷらそば注文したら
¥270やったぞ〜・・・。
なんでやねん、讃岐うどん・・・。

今回の旅行、味にも恐れ入ったが値段も恐るべし・・・。
これでは昼食代¥500あったら、動けなくなるまで食べられる。
良いな〜、香川県民の人・・・。

最初から最後まで圧倒されっぱなしだった今回のバスツアー、
讃岐うどんの実力をまざまざと見せつけられました。
今後私は、「うどんを食べる」ためにもう一度来るのだろうか?
瀬戸大橋を渡りながら、バスの中でそんなことを考えていました。

2003年7月5日
住  所
木田郡牟礼町牟礼3186
電  話
(087)845−6522
営 業 時 間
10:00 〜 20:00
定 休 日
無休
駐 車 場
あり
URL
あり
うどん本陣 山田屋
主なメニュー
ぶっかけうどん ¥270
釜ぶっかけ ¥530
釜上げうどん ¥480
ざるうどん ¥480
たらいうどん ¥2000
他、メニューは多数あり
巡礼
TOPへ
第2回
巡礼へ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system