【中北製麺】で4軒のうどんを食べ終えた私たちは、とっても
苦しくなりました。
仕方なく喫茶店でちょっと休憩を・・・ということで、昨日行った店へ
行くと、なんと超満員!
断念して近くのケーキ工房みたいな店を見つけたので、そこで
ケーキセットを注文して、しばらく休憩したのでした。
(甘いものは別腹)

予定では【さか枝】とか【松家】などへ行くつもりでしたが、
もうお腹が限界です。
休憩の後、いよいよ今回の巡礼の最後となります、【わら家】へ
向かいます。
高松から東へしばらく走り、「屋島・四国村」の看板を左折すると
【わら家】はありました。
しかし観光地で食事をすると、どこもあまり美味しくないのに
ここは立派ですよね〜。

駐車場にクルマを停めて、店に向かって歩きます。
水車がまわっていたりして、「おー」と見入ってしまいました。
店内に入り食券を買おうとすると、前の家族が「何にする〜?」
と悩んでいました。
「わら家やったら、とりあえず釜あげやろ!」と心の中で文句を
言いながら待っていましたが、いっこうに注文する気配がありません。
店の人も「次の方どうぞ〜!」と言ってくれましたので、
「釜あげ小にざるの小!」と言い、代金を払って席につきました。
席につくと、おばちゃんが食券をちぎって行きます。
しばらくすると、大きなとっくりが「どん!」と置かれました。
記憶力が良い私は、「この中にはダシが入っているんだな。」と
瞬時に思い出し、以前【長田in香の香】で失敗したダシの注ぎ方も
見事に成功させたのでした。

そうこうするうちに、私の釜あげうどんが来ました。
「これが【わら家】の釜あげか〜。」とうどんをしげしげと観察し、
今回の巡礼の最後のうどんだ!という思いを込めて食べてみました。

「ズルズル・・・。」

うおー!うーまーいー!
うどんはモチモチの、「これぞ釜あげ!」という感じです。
しっかしダシが美味い!ネギも美味い!
これは美味いわー・・・とほとんどイッキで食べてしまいました。

嫁のざるがようやく来ました。
角がしっかり立っており、こちらも美味しそうです。
ちょっとだけ食べさせてもらうと、しっかりしたコシだぁー!
こっちも美味いぞー!

こんなにお客さんが来る立地条件なら、商売っ気に走って味は
二の次になってしまいがちですが、これは美味い!
マジで美味い!
【わら家】は立派です!

うどんを食べ終えた私たちは後ろ髪を思いっきりひかれながら
帰路につきました。
今回の巡礼は道に迷ったりしましたが、ちょっとだけ讃岐うどんの
奥の深さがわかったような気がします。
いつの日か、また来よう・・・。

2004年8月7日 訪問
住  所
高松市屋島中町91
電  話
(0878)43−3115 
営 業 時 間
10:00 〜 19:00
定 休 日
無休
駐 車 場
あり
URL
あり
わら家
主なメニュー
釜あげ ¥410
釜あげ 中ジャンボ ¥680
釜あげ 特大 ¥900
釜あげ 家族うどん ¥2300
ざる きじょうゆ ¥410
ざる きじょうゆ 大 ¥680
巡礼
TOPへ
第6回
巡礼へ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system