うぶしな
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。
住  所  綾歌郡宇多津町1597−1
電  話  (0877)49−3837
営業時間  11:00〜15:00
定 休 日  水曜日
駐 車 場  あり
U R L  なし
讃岐うどんの奥の深さを思い知ったのは何度かあるのですが
今回の【うぶしな】もそのひとつかもしれません。
住宅街の中で隠れるように営業していたり、パチンコ屋(現在はスポーツクラブ)の地下で営業していたり…
そしてなんと今度は、神社で営業されているというウワサ!
そんなウワサが真実かどうかを確かめに行ってみることになりました。
マジで神社の敷地内にありました。 こんな場所で営業するかぁ… さらに奥へ進みます。
目指すうどん店はカーナビでは表示されず、とりあえず神社近辺を入力して
あとは自分たちの嗅覚を頼りに近くまでやって来たのですが、難なく到着(笑)
うどんに賭ける情熱が好結果をもたらしたのか、はたまた神様のお導きなのか…
本当に神社の中にあると言っても過言ではないのですが、外の道からも入れるようです。
メニュー おでん&天ぷら類も豊富♪ 天ぷらは丼にもできます。
「肉ごぼうぶっかけ(冷)」
「宮うどん」と並ぶこのお店の看板メニューのようでしたので
これにしてみました。
出てきた瞬間は、「おお〜!」と思うほどのボリューム。
そして大量の肉(笑)
ちなみにごぼうは肉に隠れて見えていません。
でも底からぐるっとかき混ぜて食べてみると、
ごぼうの香りがして(゚Д゚)ウマー!なんですよ。
麺は「なかむら系」っぽいグミッとした胃に優しいタイプ。
でも量が多いので、讃岐うどんめぐりの身にはけっこうこたえます(笑)
できればここだけで堪能したかった(苦笑)
「かけうどん」
やはり麺は他店(製麺所等)の1.5倍くらいのボリューム。
でもスルッと食べられる優しい麺に、神様のお膝元ということもあって
か(笑)かなり上品な感じがするダシが(゚Д゚)ウマー!
ちなみに「宮うどん」はこの「かけ」に野菜やお餅の天ぷらが乗った
かなり満腹度が高いうどんでした。
が、これを食べた同行者はこの後ギブアップ(笑)
自分は鉄の胃袋だ!という自信がある方以外の食べ歩きは
けっこうきますので注意が必要かも?

私たちはこのボリュームに圧倒されてしまい、この後は苦しい旅になってしまったのですが
うどんはかなり美味しい、そして上品なうどんで(゚Д゚)ウマー!
お店のたたずまいも地元密着という感じで、好感が持てたお店でした。(^^)

2010年1月20日 訪問
巡礼
TOPへ
次へ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system