さぬきうどん 冨家
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
神戸市兵庫区羽坂通4丁目2−20
電  話
(078)578−1274
営 業 時 間
11:30 〜 15:00  17:00 〜 20:00
(金曜日は夜の部は休み)
定 休 日
月曜日
駐 車 場
なし
ホームページ
なし
「JR兵庫駅北側にうどん屋がある。」
こういう情報を得た私は下見のつもりで歯医者の帰りに寄ってみたのです。
その時は「ぶっかけうどん」を食べてみたのですが、
なかなか美味い!
しかし訪問した時は夜だったし、写真もあまり撮らなかったので
「もう1回来て、ちゃんと写真とか撮らなあかんな。」
と思っていたのです。
しかしそれから半年以上が経過・・・(- -;)
もうそろそろ、なんぼなんでも・・・と思って行ってみることにいたしました。
しかし近所だと、なかなか行けないもんですね。
(油断するからじゃ!)

以前も来たことありますので、迷わずに到着。
近所のコインパーキングにクルマを停め、徒歩でお店に向かいました。

店内は明るく、広々とした印象です。
テーブルが3つにカウンター席が10席ほど。
しかし隣との間隔が広いように感じます。
私たちはメニューを見て、「釜揚げうどん」と「醤油うどん」をオーダー。
とりあえず2品食べてみて、まだ食べられそうだったら「かけ」を追加する予定です。

麺が湯であがるまでの間、天ぷらとおでんがあるのを発見!
これはセルフのようですので、天ぷら2つ取って食べていたところに
まず「釜揚げうどん」がやってきました。
麺は細めで断面はやや長方形。
さっそく食べてみると、細いながらも釜あげらしいフワモチッ感があります。
麺が細いので、食べやすいですね。

そうこうするうちに、「ぶっかけうどん(冷)」がきました。
麺は同じものを使用していると思われますが、
さすがに冷たいうどんだと、エッジもピシッと立っていますね。
麺もピカピカ光っていて見事です!
食べてみると、さすがにコシの強さを感じるのですが
麺の表面はフワッとしているので、食べやすく感じますが
それでいて芯の方はグニュッとした強さを感じることができるのです。
なかなか(゜д゜)ウマー!

ここまで食べて、もう1杯食べられそうなので「かけうどん」を追加しました。
ほどなく出てきたうどんは非常にシンプル。
ダシは関西風のかつおダシ。
見た目そのままの非常にシンプルな味付けで、
飽きずに食べられます。
しかし麺が細いのでさすがにコシは感じられませんが、
これは当たり前か・・・と。
とても食べやすいうどんでした。

麺が細いので温かいうどんをオーダーすると、特徴がイマイチ伝わりにくいのです。
冷たいうどんの方がよくわかるかなぁと思いました。
これは食べる人の好みですが・・・。


2006年8月5日訪問 2回目?3回目?
主なメニュー
 醤油うどん(温・冷) ¥520
 ざるうどん ¥520
 ぶっかけうどん(温・冷) ¥520
 釜揚げうどん ¥520
 かけうどん ¥400
 きつねうどん ¥580
 豚バラ肉うどん ¥720
 釜玉うどん ¥500
麺の大盛りは+¥100、小盛りは−¥50
兵庫のうどん
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system