明石市の西部、土山あたりに美味しそうなうどん屋があることを知った
私は、さっそく地元の友人・岩T君に電話したら「知らん」と言う、
実にあっさりとした返事が返ってきました。
これは自分で食べに行かなアカン!ということで出掛けました。

「これはどう見てもうどん屋には見えん。」
ケーキ屋さんか、女の子が行く喫茶店のような店構えを見て、
私は思いました。
ひょっとしたらケーキ食べるつもりで店に入ったら、実はうどん屋だった
という笑い話もあるかもしれませんね。

店内は喫煙席と禁煙席に別れており、禁煙席に座りました。
(タバコは吸うけど・・・)
何にしようか?とメニューを見て驚きました。
「釜たま」だの「ひやひや」だの「かしわ天」だの「ゲソ天」があります。
う〜ん、香川でよく見たメニューのオンパレードだぞ・・・。
でも私たちは初めての訪問だったので、「釜揚」と「釜たま」、そして
「しょうゆ」を注文しました。
(2人で3つ注文作戦)
「うどんを湯がきますから、15分ほどお待ちくださいね〜。」と愛想の
良いお姉さんに言われ、その間に店内を見回しました。
木をたくさん使っており、清潔感あふれる雰囲気は若いお客さんを
ターゲットにしているのでしょうか?
本当に喫茶店かレストランのようです。
うどん屋と言えば工場か納屋のような場所で食べることに慣れた私
の感覚では、何か綺麗すぎて落ち着きません。(笑)
そうこうするうちに、うどんが運ばれてきました。
まずは「釜たま」です。
麺が熱々なので玉子が固まりかけており、ここらへんでは一番【山越】
のそれに近いものがあります。
なかなか美味しいオーラが出ており、さっそく食べてみました。

「ズルズル・・・」

お!こりゃ結構美味しいぞ!
大根おろしなど、余計な具があまり乗っていないためか、
麺と玉子としょうゆがからまったあの「釜玉」の味がします。
嫁なんか、「これ、美味しい!」と、ほとんど1人で食べてしまいそうな
勢いでした。

次は「釜揚」がきました。
ダシが徳利に入っていて、その徳利の首には針金(?)が巻いてあり
これも香川で見た経験があります。
さっそくちょこに注いで、しょうが・ネギ・ごまを入れて食べてみました。

「ズーッ・・・」

麺は細い目ながら、なかなかのモチモチです。
結構いけます!
ダシも結構美味しいぞ!
(イリコなのか?)

最後に「しょうゆ」がやってきました。
でもなんか、他店で食べる「ぶっかけ」のようです。
「生醤油うどん」が出てくると思っていた私たちは、ちょっと唖然と
しました。
メニューを再確認すると、「ぶっかけ」が無いことから、
この店ではこれが「しょうゆ」なのでしょう。
もっとも麺のコシを味わうには、しょうゆだろうがぶっかけだろうが
どっちでも良いことです。
さっそく食べてみました。

「ズルズルー・・・」

おー!
これは本場を彷彿とさせる、すごいコシの強さだぞ!
これは美味い!
なかなか関西では、このコシは味わえません。
これ、ご高齢の人が食べたら、ノドに詰まらせるんじゃないかなぁ?
と心配になりました。

3つ注文したのに、どれも美味しかったのでアッという間に
食べてしまいました。

このメニューといい、おでんもあるし、そのまんま讃岐うどんのお店
って感じです。
しかし見せかけだけでなく、その味もしっかり讃岐うどんしており
とても美味しく食べることができました。
この調子だと、ひやひやとかカレーうどんも美味しいんだろうな・・・。

2004年11月21日 訪問
住  所
明石市魚住町清水2189
電  話
(078)943−3644
営 業 時 間
11:30〜15:00 金土日祝は18:00〜2100も営業
定 休 日
水曜日・第3火曜日
駐 車 場
あり
URL
あり
麦きり トクオカ
主なメニュー
かけうどん ¥420
釜揚うどん ¥577
釜玉うどん ¥367
ざるうどん ¥504
醤油うどん ¥525
ひやひや ¥420
各うどんにかしわ天やおにぎり、天ぷら、とろろ飯など
オプションを付けて、定食にできます。
兵庫うどん
TOP
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system