谷川米穀店
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。
住  所  仲多度郡まんのう町川東1490
電  話  (0877)84−2409
営業時間  11:00〜14:00
定 休 日  日曜日
駐 車 場  あり
U R L  あり

中5日で讃岐入りしたのは初めてです。
しかし今回は「平日黄金ツアー」(禁断の平日白昼堂々S級限定讃岐うどんツアー
名付けた方もいらっしゃいます)
よく行く土曜日には滅多に行けないS級指定店、もしくはそれに準ずるお店を巡ってみよう!という趣旨です。
当日ヒマなのか会社をサボッて忙しい合間をぬって参加していただける皆様と神戸を発ち、
まずは前回は長蛇の列だった【谷川米穀店】へ!

ぬおー!行列が無い!
アンビリーバボゥーです。
営業時間が〜14時までとなりました。 店内もお客さんはまばら!
さすが平日です!

土曜日だと橋の上まで行列し、食べるのに小1時間ほど並ぶであろう【谷川米穀店】がこんなに空いているとは…
さすが平日で、駐車場もすんなり停められました。
さっそくお店へ向かったんですが、こちらもガラガラ!
あの行列を知っている方なら信じられないかもしれませんが、平日ってこんなんなのですね。
いや〜、幸せです♪
オーダーは「熱いん」と「冷たいん」を1玉ずつオーダーし、嫁と分け合うことにいたしました。

これ(左)は「冷たいん」の小。
麺線がハッキリしていますね。
食べ比べてみると、明らかにコシが強いのがわかります。
(当たり前か)
ただ「硬い」だけではなく、グニュ〜〜ンと伸びるコシは
さすが讃岐うどんの中でもトップクラスのお店!
もはや芸術!?
こちら(右)は「熱いん」の小。
こちらはセクシーな感じが出ています。
何がどうセクシーなのかは、食べてみて下さい(笑)
でもこれ、美味い!
麺の表面の滑らかさ、
スッと歯を受け入れるおおらかさ、
そして最後にグニュッと粘る芯…
何でこんなに美味しいんだろう?

今回は新登場の「ゆずすこ」なるものを初めて見たんですが、
私は「青唐辛子」を乗せていただきました。
あの「ゆずすこ」はどんな味だったんだろう?と気になりますが、青唐辛子はさすがの辛さで満足〜♪
あまりの美味しさに2杯目いっちゃった方もいらっしゃるようでしたね。
でもこの美味しさなら納得です♪

2008年11月7日 訪問 5回目
巡礼
TOPへ
次へ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system