須 崎
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
三豊市高瀬町上麻3778
電  話
(0875)74−6245
営 業 時 間
7:00〜20:00 (うどんはお昼頃までしか食べられないらしい)
定 休 日
無休
駐 車 場
あり
ホームページ
なし
ある日のこと、その日の夕食をともにしていた方から「また讃岐うどん行きませんか。」とお誘いを受けました。
前回の巡礼から2ヶ月が経ち、季節も良くなってきましたので「そろそろかな?」と思ってた矢先のことでした。
さっそく行くお店のリストアップ作業を・・・せずに怠けていまして、決まったのが前夜22時頃というタイトさ(笑)。
何はともあれ行ってみることになりました。

当日は快晴!
3連休の初日ということもあり、早朝にもかかわらず高速道路のサービスエリア等は人人人で混雑していました。
「この人ら、みんなうどん食べに行くんかなぁ?」というありもしない妄想を抱きながらもクルマは南へと走ります。
幸い渋滞している箇所は無く、すんなりと到着しました…

お店の近所までは!

カーナビって近所までは案内してくれるんですが、「あともう一歩!」というところで
「音声案内を終了します。」と冷たく終わってしまうんですね。
幸い2回目の訪問ですので、後はアナログで「あ、この細い道を左」「これがお店で向かいが駐車場」と人力ナビで
なんとか到着いたしました。

見てのとおり、「田舎の何でも屋」さんのようです。
ここで美味いうどんが食べられるなんて信じられません。
勇気を出して一番右の扉をガラガラと開けて中へ入っていきます。
初めてだと入るのをちょっとためらうような所ですが、その奥に製麺スペースがあるのです。
私もずんずん入って行き、「食べられますか?」と尋ねてみると「OK」との答えが。
「冷たいのを4つ」と告げ、うどんを丼に入れてもらいます。
途中で買っただし醤油をサッとかけ、ネギとしょうがを自分で入れて食べてみました。
当然のことながら「うどんを食べるスペース」なんてものは無く、そこらへんで立って食べるしかありません。
ガッとかき混ぜて食べてみると…


ウマー!


近所で法事でもあるのか大量のうどんを準備していて、それを少し分けてもらった格好になるのですが
これは美味い!
茹で置きの麺でこれだけ美味いんですから、いったい釜から上ったばかりの麺だとどれだけ美味いんだろう?と思います。
しかもこれでたったの¥100!
こんなお店が近所にあったらなぁ…と思いながら代金を支払い、丼を返してお店を後にいたしました。
いや〜、美味しかった♪

2007年9月22日訪問 2回目
巡礼
TOPへ
次へ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system