そば切り 稲美
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
加古郡稲美町中一色830−1
電  話
(0794)92−3580
営 業 時 間
平日 11:30〜16:00
土日祝 11:30〜20:00
定 休 日
火曜日
駐 車 場
あり
ホームページ
なし
このお店は、読者のレイコさんがメールで教えてくれたお店です。
ちなみにメールをいただいてから、数ヶ月経っています。
もっと早く行かんかい!とツッコまれてもいたしかたありませんが
こんな私でも土日は結構忙しいんですよ・・・と言い訳しておきます。
ま、そんなわけで出かけてみることにいたしました。

場所はレイコさんが詳しく教えてくれたので、楽勝♪で到着です。
「中一色」の交差点の南西のガスリンスタンドの裏です。
私たちは開店早々の11:30頃に到着いたしました。

玄関を入ったところに、今日打った蕎麦の産地が表示されています。
この日は青森県産と北海道産をブレンドし、10:1の割合で打つと表示されていました。
またこのお店は喫煙席と禁煙席に分かれており、
タバコを吸う私は奥の方の喫煙席へ案内されました。

メニューを見て「つつじ御膳」「ぶっかけおろし蕎麦」「ざる蕎麦」を注文します。
ます「つつじ御膳」がやってきました。
コロッケやそば豆腐の揚げだし、そばとろろやそば寿司・ご飯等が付いています。
これに温かい蕎麦をセットにしたのですが、冷たい蕎麦も選べます。
温かい蕎麦を観察すると、麺は細い部類に入るでしょう。
でも温かい蕎麦なのに伸びてなく、ノド越しの良さを感じながら食べられます。
ダシもすっきりした味で、これは美味しかったです。

次は「ぶっかけおろし蕎麦」です。
ピンク色の物体は、カツオ節です。
他には海苔、天カス等、なかなか豪華なトッピングですね。
麺はやはり超極細〜極細といったところでしょうか。
粒々も見えますし、エッジもきっちりと立っています。
食べてみると、この細さにしてはコシがあり、なかなか美味い!
でももうちょっとぶっかけダシにインパクトがあっても良いかもしれませんね。

最後に「ざる蕎麦」を食べてみました。
麺はさきほどの「ぶっかけおろし蕎麦」と同じだと思うのですが
気のせいか、さらに細く見えるような気がします。
コシの強さもなかなかいいですね。
そしてこのそばツユは少し辛くて、私にはちょうど良いです。
これは美味い!

テーブルには「アラエアシーソルト」が置いてありました。
なんじゃ、それ?と思われた方も多くいらっしゃるでしょう。
私もそうでした。
ハワイの伝統的な塩らしく、味はマイルドで刺激が少ない塩なんだそうです。
この塩で蕎麦を食べるらしいので、さっそく試してみました。
確かにマイルドです。
日本の塩のようにしょっぱくありません。
でも塩の旨味はちゃんとありますので、蕎麦を美味しく食べることができました。

最後にそば湯ですが、ドロドロのポタージュ系でした。
そしてビックリしたのが、食後のコーヒーがサービスで付いていることです。
カウンター席の端に置いてありますから、
お客さんはセルフでコーヒーが飲めるのです。(しかも無料!)
これは嬉しいサービスですね。
おかげでゆっくりとくつろぐことが出来ました。

最後になりましたがレイコさん、ありがとうございました。

2005年10月16日 訪問
主なメニュー
ざる蕎麦 ¥700
ぶっかけおろし蕎麦 ¥900
つけとろろ蕎麦 ¥1100
天ざる蕎麦 ¥1400
かけ蕎麦 ¥700
にしん蕎麦 ¥1100
鴨南蛮 ¥1100
蕎麦セット ¥950
つつじ御膳 ¥1000
兵庫のそば
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system