【五右衛門】でカレーうどんの美味しさに涙した私たちは、
次は「なめこおろしのひや」で有名な【讃岐屋】を目指しました。
場所は徒歩5分くらいのところにありそうです。
迷うこともないだろう・・・と地図を見ながら歩いた私は、
案の定すぐに到着できたのでした。(地図見とるやんけ!)

扉を開けて店内に入ると、あれ?案外狭いな・・・。
とりあえずカウンターに腰かけ、大将に「なめこおろしのひや」
を注文しました。
しかし嫁はまだお腹いっぱいなのか、ここでもおでんのみ。
(大将、ごめんなさい)
店は狭いのですが、お客さんはどんどん入ってきます。
「どうするの?」と思っていたら、2階へ上がって行きました。
「あっそうか、【恐るべきさぬきうどん】も2階で宴会していたな・・・。」
と思い出し、安心した頃にうどんが出来上がりました。
よく観察してみると、うどんとカイワレ大根となめこのコラボレーション
に気を取られがちですが、麺自体もしっかりした麺で角もしっかり
立っており、これは美味しそうです。
では食べてみましょう!

「ズルズル・・・。」

ひょえー!これは美味しい!
ダシがぶっかけ用のダシではなく、少し甘酸っぱいのですが
それがムチャクチャ美味しい!
もちろん麺もしっかりしたコシがあって、素晴らしい!
生醤油うどんとかも、結構美味しいかも・・・。
キノコ類が苦手な私がペロッと食べてしまったのですから
どれだけ美味しいのか想像つくでしょ?
あまり私が「美味い、美味い。」と言うものだから、
嫁も「ひと口ちょうだい。」と、食べたくなった模様です。
で、食べた結果は「キャー!美味しいわー!」と申しておりました。
もちろんアッという間に食べ終えたのですが、お皿の底に残った
ダシをレンゲでちまちま飲んでしまうほど美味しいダシでした。
これなら大盛りを頼んでも良かったかも?

本当は【鶴丸】にも行きたかったのですが、嫁がもうアカンと言う
ので、次回以降のお楽しみ・・・となりました。
本日最後のシメはここ【讃岐屋】でしたが、大トリにふさわしい
すっごい美味しいうどんでした。
琴平までの帰り道、途中のローソンでビールとおつまみを買って
温泉でゆっくり楽しかった今日のことを思い出し、また明日は
どんなうどんに会えるのだろうか?とワクワクしながら床に入りました。

2004年8月6日 訪問
住  所
高松市瓦町1丁目11−15
電  話
(087)835−1795
営 業 時 間
11:30〜14:00  17:30〜24:00
定 休 日
日曜
駐 車 場
なし
URL
なし
手打うどん 讃岐家
主なメニュー
かけうどん ¥315
生しょうゆうどん ¥420
ザルうどん ¥504
釜上げうどん ¥525
なめこおろしうどん(温・冷) ¥609
その他メニューは豊富です。
巡礼
TOPへ
次へ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system