手打うどん 讃岐家
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
高松市瓦町1丁目11−15
電  話
(087)835−1795
営 業 時 間
11:30〜14:00  17:30〜24:00
定 休 日
日曜
駐 車 場
なし
ホームページ
なし
【わら家】で釜あげうどんを堪能した後、いよいよ高松市内へ入ります。
実は今回、時間の都合で「高松は行かん!」とまで思っていたのですが
やはり夜に美味いうどんを食べようとすると、高松ははずせませんね。
そんなわけで24時間営業の有料駐車場にクルマを停め、夜の高松へ繰り出しました。

まずは【讃岐家】です。
以前も来ていますので、迷うことなく到着いたしました。
お店に入ると、「いらっしゃい!」という大将の威勢の良い声が響きます。
私たちは2階へ案内され、座敷でくつろぎました。

メニューを見て、みんな「何にしようか?」と悩んでいます。
ここは「なめこおろしの冷や」で有名になったことを伝えると、
みんな「ほなそれ」と決まりましたが、私は「納豆うどん」が気になって仕方ありません。
そこで私だけ「納豆うどん」を注文し、みんなに味見させてあげる作戦をとりました。

しばらくしてうどんが来ました。
まずは「なめこおろしの冷や」です。
トッピングのきのこやかいわれ大根に目が行きがちですが、
ピシッと立っているエッジや、ねじれ具合など
このうどんは見るからに美味そうです。
食べてみると、このコシはステキです。
すでにお腹の中は小麦粉でいっぱいのハズなのですが
甘酸っぱいダシが口に新鮮で、なんぼでも食べられそうな勢いです。
うん、美味しかった!
他の多くのお客さんも「なめこおろしの冷や」と注文していましたので
やはり人気メニューなのでしょう。

私は「納豆うどん」です
少し小粒の納豆がたくさん入っており、しょうゆをかけて食べるのです。
これは納豆が好きな人にはたまらないでしょう!
うどんに納豆がこれほど合うとは思ってもみませんでした。
味見をした同行者たちも、「これは美味い!」と口々に言います。
納豆のヌルヌルも手伝って、口の中にスルッと入ってしまいました。

ごちそうさまでした。

2005年11月10日 訪問 2回目
巡礼
TOPへ
次へ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system