讃岐うどん 讃松庵
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
神戸市兵庫区切戸町6−18
電  話
(078)672−1154
営 業 時 間
11:00〜17:30 (大将の気分次第?)
定 休 日
日曜日と第1・第3月曜日
駐 車 場
なし
ホームページ
なし
神戸中央市場の近所にあるこの【讃松庵】、
評判はかなり良く、神戸では「四天王」のうちの1軒だと言われています。
しかし私はまだ行けていませんでした。(情けない・・・)
幸い今日は所用で三宮へ出たのですが、午前中で終わりましたので
【讃松庵】へ行くことが出来ました。

13時前に到着したのですが、店の前にはクルマがたくさん停まっていました。
「うわぁ、ようけの人が食べに来てるんやなぁ。」と驚きました。
緊張気味に店内に入ります。
テーブル席では多くのお客さんがうどんを食べていましたので、
私たちは奥の座敷に座ってメニューを見ました。
事前情報では、【讃松庵】のうどんはボリュームがあるということを知っていましたが、
量が多くても「たかがうどん、食べられるやろ。」と思って、
「釜上げうどん」と「ざるうどん」と「しょうゆうどん」を注文いたしました。

まず「ざるうどん」が来ました。
麺はシューッと伸びており、エッジも素晴らしい立ち具合です。
見た目からも強いコシが伝わってきます。
食べてみると・・・
「うおーっ、すっげぇコシの強さ!」
歯にガツンとくるそのコシの強さは、特筆モンです!
コシばかりではなく麺の密度が高いというか、ズシッと重いのも特徴でしょう。
食べていると、アゴが疲れてくるほど強いうどんでした。

これは「しょうゆうどん」にも言えます。
その強さに半ば呆れながら、ただひたすら「ズルズル・・・」と
食べ続けるしかありませんでした。
でも、食べても食べてもうどんが減りません。
そう、「ざる」も「しょうゆ」もすごいボリュームです。
2玉分くらいはあるのではないでしょうか?
ようやく「ざる」を食べ終え、ふーと一息ついたころに「釜上げ」が来ました。
うっしゃー!と気合を入れてとりかかります。
この「釜上げ」、エッジは当然いくぶんマイルドになっていますが、
やはりその麺の特徴がよく出ており、「強い釜あげうどん」になっています。
当然食べごたえもあり、これは美味い!
ダシも少し辛い目で、この麺とよくマッチしています。
う〜ま〜い〜!!

しかし何度も言いますが、この圧倒的なボリュームには参りました。
写真で見て、「言うほどたいしたことないやん♪」と思われるかもしれませんが、
店で出されたうどんを見ると、「えっ!?」という感じです。
今まで「2人で3つ作戦」を採用し、どの店でも効を奏してきましたが、
この【讃松庵】では迎撃されてしまいました。(笑)
完敗です。
たぶん普通の男性でも普通サイズで充分、女性ならもてあますかも知れません。
しかし「釜上の大!」と注文していた人もおったなぁ。
行かれる人、注意してくださいね。
ムリしたら美味しいうどんも苦しいだけになってしまいますから。

2005年3月19日 訪問
主なメニュー
きつねうどん ¥475
天ぷらぶっかけうどん(温・冷) ¥685
地鶏カレーうどん ¥630
釜玉うどん ¥525
釜上うどん ¥525
しょうゆうどん ¥525
ざるうどん ¥525
麺の大盛りは¥100UP
兵庫うどん
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system