十割蕎麦 さくら
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
神戸市須磨区千歳町3丁目2−20
電  話
(078)736−5979
営 業 時 間
11:30〜14:00
17:30〜22:00
定 休 日
木曜日
駐 車 場
あり(2台?)
ホームページ
あり
最近ガソリンの価格が激しく上昇し、おいそれと遠出もしにくくなりました。(T_T)
しかしHPの更新をいつまでもサボッているわけにもいかず、
そろそろ…と思って今日は近くにあるお店へ行ってみることにしたんです。
きっかけはこの方この方のBlogを拝見したからで、
私も早く行かなあかん!と思っていたんです。

場所は簡単、板宿からまっすぐ南下し、JRの高架の手前西側にあります。
比較的広い道沿いにありますから、迷うことはないと思います。
駐車場はお店の北隣に2台分かな?確保してありますが、
出入り口が少し狭くてクルマの出し入れにちょっと手間取るかもしれません。(^^;)

店内はカウンター5〜6席+テーブル席が12席くらいだったでしょうか。
照明を落とした店内ですが暗くはなく、お店の奥に飾ってある鮮やかな花の影響か
なんとなく華やかさを感じます。
またご主人は魚釣りのご趣味がおありなのか、店内には大きな魚拓が飾ってありました。
ここのメニューは少し変わっていて、それぞれのメニューの中から蕎麦を
「ひきぐるみ」か「さらしな」かを選ぶことが出来るんです。
私は「ざる」を「さらしな」で、嫁は「冷やかけ蕎麦」から「辛味大根」を「ひきぐるみ」で、
そしてどちらも大盛でオーダーいたしました。

まず嫁の「辛味大根」が出来たようです。
基本は冷やかけ蕎麦なので、冷たいダシがかかっています。
辛味大根は別皿に盛られていました。
蕎麦を観察すると、細いながらも麺の中に粒々がはっきりと見えます。
食べてみるとしっかりそした蕎麦で、香りもじゅうぶん!
辛味大根も強烈で(゚Д゚)ウマー!
ダシもそれほど主張が強くありませんので、蕎麦の風味が消えてしまうことはありません。
これ美味い♪

そうこうするうちに私の「さらしな」が出来たようです。
純白の蕎麦がきれいでした。
薬味はネギ・わさびの他に塩も添えられていました。
塩だけで食べると蕎麦の香りがさらに引き立つんですよねー。
そしてそばつゆにつけて食べてみると、はらはらと崩れていくような
さらしならしい食感がたまりませんっ!
(゚Д゚)ウマー!
そばつゆは甘くなく辛くなく、クセがありません。
こちらも美味しくいただきました。(^^)

最後のそば湯が出てきますが、これがドロドロのポタージュ系♪
そして珍しいことにスダチが添えられていました。

正直に言ってこの地域でこれだけの蕎麦を食べられるとは思ってませんでした。
「ひきぐるみ」「さらしな」の2種類の蕎麦を打っておられるようなんですが
どちらの蕎麦も特徴がはっきりと出ており、美味しかったです♪

若いご夫婦で営業されているようですが、いつまでもがんばって欲しいです。(^^)


2008年6月21日 訪問

主なメニュー
 ざる(ひきぐるみ) ¥850
 ざる(さらしな) ¥950
 鴨汁(ひきぐるみ) ¥1380
 鴨汁(さらしな) ¥1480
 
その他右の2枚の写真を参照して下さい。
冬には温かい蕎麦もあるようです。
兵庫のそば
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system