仕事が早く終わって帰宅しても、まったくやる事が無いヒマな私は
いつものようにネットサーフィンをしていたのですが、
ある日「ん!?」という名前のそば屋さんを発見いたしました。
それが今回行った【蕎麦十九 夢玄】なのですが、この店名の
読み方さえわかりません。
「そばとーく むげん」と読むのですが、ネットて調べても行かれた
人も少ないようであまり書き込みがなく、なんかベールに包まれた
店のようだな・・・という印象を持ちました。
これは行かなアカンやろー!

調べてみると、どうやら完全予約制のようです。
山崎くんだりまで行って断られたりしたら目も当てられないので、
前日に予約を入れてから出掛けました。
予約が必要な理由は、「予約の人の分しかそば粉を挽かないから。」
だそうで、フラッと行っても食べられない理由が判明いたしました。
すなわち、行ったら挽きたてのそばを食べさせてくれます。

場所はこれまた難しい・・・。
中国道・山崎ICから国道29号線を10分ほど北上すると、
シェルのガソリンスタンドがあります。
(terryさんによると、現在GSはつぶれてしまっているらしいので、
「梯野外活動センター」という緑色の大きい看板が目印です。)

それを過ぎて小さな川を渡るやいなや左折して、あとは直進し、
「ホンマにこんな場所でそば屋を営業しとんかいな?」と思う頃、
道が三叉路(Y字)になっていて、どっちに行くか迷います。
そこを右に進み、突き当たりを左折すると、グルッと180度方向が
変わり、最初に右側にあるのが店なのです。
(この文章を読みながら地図を描いた方が良いかも?)
看板も暖簾も出ていませんから、迷いながら行ってください。(笑)
ちなみにドコモのケータイが圏外になるくらい山の中です。
私も「ここか?」という所にクルマを停め、玄関から入ろうとすると
そこのおばあさんに、「そば屋さんやったら、あっちの家やで。」
と教えてもらって、ようやく到着したのでした。
そこらへんを歩いている人がいたら、尋ねるのが無難でしょう。

店内に入ると、田舎の家のような雰囲気です。
先客は1組5人。
予約をしておいたのは「かけはし」「棚田」「朝霧」と、恒例になった
2人で3つ注文作戦です。
まず「かけはし」が出て来ました。
麺は極細で粒々がうっすら見えます。
さっそく食べてみましょう。

「ズルッ・・・。」

おおっ!
細いのにコシがあるぞ!
それにさすが挽きたて、香りも素晴らしい!
これは唸るほど美味い!
ただし量は少なめ、つゆの量もかなり少ないです。
しかしそれがかえって食欲をそそります。

次は「朝霧」が来ました。
さきほどのそばより少し太い目ですが、色が全然違います。
そばの粒々もはっきりと見え、香りも素晴らしいぞ!
では食べてみましょう。

「ズルズル・・・。」

おー、さきほどの「かけはし」より太いのでコシはあまり期待して
いなかったのですが、これは結構なコシがあり、見事に裏切られ
てしまいました。
女将さんが、「最初は塩で食べてみてください。と言うので
その通りに食べてみると、そば本来の甘みがよくわかりました。
しかしこの塩も美味しいぞ!と尋ねてみると、高知県で天日干し
して作られている塩だそうです。

最後に「棚田」が出てきました。
さきほどの「朝霧」よりさらに太く、さらに黒い麺で、粒々ももっと
ハッキリ見え、インパクトのあるそばです
さっそく食べてみましょう。

「ズルッ・・・。」

うおー!
すっげー、モチモチしている!
これも最初は塩で食べてみたのですが、そばの味が濃い!です
香りも一番です。
つゆにつけて食べてみても、美味しい!
こーれーはーうーまーいー!
キムタク風に言うなら、「やっべぇ!」くらい美味かったー!

食べ終えてからしばらく経ち、さぁそろそろ帰るか・・・という頃に
そば湯が出てきました。
て言うか、お椀に入っていて漬物もあるから、これはこれで立派な
一品になっています。
「そばす〜ぷ」という名前なのでしょうか?
これだけ飲むと私にはちょっと水臭く感じましたので、
残っていたそばつゆを入れて飲みました。
うん、これも美味しい!

ご主人は2002年まで姫路でそば屋をされていたらしいのですが、
「もっとゆっくりそばを味わって欲しい。」とこちらへ移転された
そうです。
確かに時間をゆっくりかけて、美味しいそばを頂くことができました。
女将さんも愛想良く、とても和やかなひと時でした。
今度はコース料理を堪能してみようと思います。

2004年12月3日 訪問
住  所
宍粟市山崎町梯(かけはし)116
電  話
(0790)62−6733
営 業 時 間
11:00 〜 15:00 (完全予約制)
定 休 日
火曜日
駐 車 場
あり
URL
なし
蕎麦十九 夢玄
主なメニュー
かけはし ¥1000
棚田 ¥1000
朝霧 ¥1200
蕎麦ものがたり(そば2品) ¥2900
蕎麦ものがたり(そば3品) ¥3500
蕎麦遊味ものがたり(4名〜) ¥5500
完全予約制。前日までに電話してから行って下さい。
そば
TOP
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system