道久製麺所
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
三豊市詫間町松崎579−14
電  話
(0875)83−2335
営 業 時 間
9:00〜10:30
定 休 日
第1・第3日曜日
駐 車 場
2台くらいは停められる
ホームページ
なし

Mixiのコミュニティでの讃岐うどん巡礼ツアーも第8回となりました。
今回は明石海峡大橋架橋10周年、瀬戸大橋架橋20周年を記念して
『四国周遊往復割引』がWeb上で発売されているのを発見し、それを利用して行くことにいたしました。
これは往復の橋(明石海峡大橋や鳴門海峡大橋)+四国内の高速道路が乗り放題で¥13,000というもの。
ということは西へ行かないと損!(苦笑)
そこでおがちゃんさんK1郎さんぜんさんミホさんに加え、レッドさんたちも新たに参加!
総勢10人で西讃を目指すツアーとなりました。

今回は「剛なオットコマエのうどんを食べる」というサブタイトルを自分の中に置いてお店をチョイス。
営業時間の関係から、まずは詫間にある【道久製麺所】を目指すことにいたしました。


事前の情報によると、お店(っていうか製麺所)は10:30までの営業、
我々が到着したのが10:28頃というタイトさ!
ドアをガラガラと開けて恐る恐る「あの〜、うどんいただけますか?」と尋ねてみると
「どうぞ〜♪」と言ってくれました。
そこで10玉をオーダー。
ここは完全な製麺所なので食べるスペースはおろか、どんぶりやお箸・薬味やダシ・醤油等は持参せねばなりません。
私たちも用意しておいたどんぶりにうどんを入れてもらい、
そして持って行ったネギやショウガなどを入れて醤油をチャッとかけてみたんです。


この日はK1郎さんが、『谷川米穀店風青唐辛子佃煮』を自作してくれました!\(^o^)/
「毛穴から火を噴く!」ことが予想されますので、最初は少しだけうどんに乗せて食べてみると

ブラボー!

うどんのコシはおそらく今まで食べた中では最強のコシ!
しかも香りがあって素晴らしい!
さらにはK1郎さん特製のこの佃煮が合う合う!
めちゃくちゃ(゚Д゚)ウマー!
しかもこのうどん¥75!
帰宅後自宅で食べようと10玉とか買って帰る人続出してました。(笑)

2008年6月28日 訪問

巡礼
TOPへ
次へ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system