松下製麺所
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。
住  所  高松市中野町2−2
電  話  (087)831−6279
営業時間  7:30〜17:30
定 休 日  日曜日・祝日
駐 車 場  わかりにくいが若干あり
U R L  あり
いよいよこの日ラストとなりました。
久しぶりに高松の街の真ん中に来ましたが、今回はその中の【松下製麺所】です。
近くの兄ちゃんがフラッとうどんを食べに来たり、近所のおばちゃんが玉買いに来るなど
いかにも街中の製麺所!って感じがしたのでした。
狭い店内にはカウンター式のスペースが。
これがウワサの天かす。 薬味も多数用意されています。
コショウが珍しい!?
お客はまず一番奥まで進み、うどんorそばor中華そばの種類と玉数を告げます。
するとお店の人が丼に入れて手渡してくれますので、自分で湯がいて薬味を乗せ
ダシをかけてカウンターで食べるというスタイル。

「うどん」
ダシは都会らしく洗練されていて(゚Д゚)ウマー!
このダシはうどんのみならず、そばや中華麺にもかけるというから驚きです。
麺はそれほどコシは強くなかったのですが、
食べやすくて街中大量生産セルフではこういうのもアリ。
これだと朝ごはんやおやつ時にも無理なく食べられそうですね。(^^)


「中華そば」
ここに来たらこれ食べてみたかったんです。
中華麺+和風ダシという組み合わせは、
姫路駅の駅そばが有名ですが、あれも美味しいですからねー。(^^)
こちらも負けず劣らず(゚Д゚)ウマー!
一見ミスマッチのような組み合わせですが、
この美味しさは何なんだ!?
こんなお店、会社の近くにあればなぁ…
(^^)
ちょっとわかりにくいかもしれませんが、近くに駐車場もありました。
田舎でばあちゃんが1人でやっているお店もあれば都会で大量に生産する製麺所もあり
讃岐うどんという文化は本当に奥が深いな…と実感いたしました。 (^^)

2009年6月27日 訪問
巡礼
TOPへ
次へ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system