讃岐うどん まんのう屋
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
加古郡稲美町国岡1−80
電  話
(0794)92−2558
営 業 時 間
11:00〜15:00 17:30〜21:00
定 休 日
木曜日
駐 車 場
あり
ホームページ
なし
その昔、今から20年くらい前の話ですが
私はかつてこのあたりで仕事をしていたことがありました。
その頃の稲美町の印象といえば、
大変失礼ながら幹線道路をはずれると田んぼが多く、
家も昔ながらの和風の立派な木造建築が多かったように思います。
でも今回訪れた【まんのう屋】をはじめ、
周囲は新しく明るい街並みができようとしていました。
時代は変わるもんですねぇ。

そんな新興住宅街の中に今回訪問した【まんのう屋】さんはありました。
まだ出来て間がない、本当に新しい集落の中です。
駐車場にクルマを停め、まだ新しいドアをガラガラと開けて店内へ入りました。

店内も明るく、白い壁と木の内装が清潔感を感じます。
席は20席強といったところでしょうか。
その半分は座敷席となっていました。
私たちもテーブル席に座り、メニューを見て
とりあえず「おろし醤油うどん」「釜あげうどん」を注文いたしました。
量が多いと撃沈してしまいますので、とりあえず様子を見る作戦です。(笑)

まず「おろし醤油うどん」が来ました。
名前から大根おろしが乗っていると思ったのですが・・・(笑)
麺は普通かやや細め、エッジはしっかり立っています。
コシはそれほど強くはありませんが、食べてみて心地よいくらいの硬さでした。
なかなか美味しかったですよ。

「おろし醤油うどん」を食べ終える頃、ようやく「釜あげうどん」が来ました。
麺を観察するち、釜あげにもかかわらずシュッとしたシャープなうどんです。
おかげでスルスルと食べられるのでした。
つけダシも少し甘辛めの私好み!
甘みを感じるのは、やはり播州地方だからでしょうか?

ここまで食べて、少し物足らないので「きつねうどん」を追加してみます。
ほどなく出てきたうどんは、見た目はなんとも優しい感じのうどんでした。
しかし薬味にショウガが乗っていますので、
ダシは少しシャープな感じに仕上がっています。
これまた食べやすいきつねうどんでした。

讃岐色を前面に出したような感じではなく、
比較的マイルドな讃岐うどんだと思います。
ただどれも美味しいので、満足感はあると思いますよ。

2006年10月からメニューや営業時間に変更があったようですね。
以前はどうなのかわかりませんが、
「12時〜13時以外は注文により茹でたてのうどんをお出ししています。」
という意味の張り紙がしてありました。
ということですので、茹でたてを食べたい方は
お昼時をはずして行ってみて下さいね。(笑)

2006年10月15日 訪問
主なメニュー
 おろし醤油うどん(温・冷) ¥400
 ぶっかけうどん(温・冷) ¥400
 釜玉うどん ¥450
 釜あげうどん ¥600
 きつねうどん ¥500
 えび天うどん ¥550
 カレーうどん ¥680
麺の大盛は¥80、特大は¥160アップ
兵庫のうどん
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system