その日私は会社のO瀧さん(会社の人にはバレバレやがな・・・)と、
尼崎行って加古川行って姫路行くという、大変な仕事をしていました。
こういう日は気がめげるのですが、昼食で挽回しよう!ということで
加古川あたりで昼食の時間となるように仕組んだのでありました。
(必然的にそうなるのだが・・・と言い訳しておきます)
加古川と言えば、満濃に続き「うどんトライアングル」があるという噂。
【丸亀製麺】【うどんや】(なんちゅう店名や!)、それに今回行った
【琴平】が至近距離でしのぎを削っているらしいのであります。
【丸亀製麺】は以前小野の店に行ったので、後回し。
【うどんや】と【琴平】で悩みましたが、【琴平】の方が近いので
今日はこちらにいたしました。

店は簡単に見つかりました。
到着したのは12:30頃で、ちょうど12:00に来た人がひけたのか
思ったより空いています。
席に案内され、メニューを見て何にするか悩みます。
しかしO瀧さんは内臓の検査が近いらしいので、無理はできない様子。
今日は2人で3つ作戦を使用できませんでした。
ということでO瀧さんは「えび天ぶっかけ」、私は「釜揚げ」と「おにぎり」
を注文いたしました。
(これで麺の比較ができる作戦)
すると店員さんが、「麺を茹でるのに数分かかります。」と言います。
そうそう、そうこなくっちゃ!と小躍りする私。
キョトンとするO瀧さん・・・。

しばらくしてうどんが運ばれてきました。
私の釜揚げ、麺は細い目ですがにんじんとゆずのかけらが
乗っており、とっても良い香りがいたします。
器もすごい立派で、今まで見た中では横綱クラス。
さっそく食べてみましょう!

「ズルッ・・・。」

おー、細いけどコシもあり、モチモチ感もしっかりあります。
ゆずが良いアクセントになっており、こいつはいいぞ!
ダシも合格点!
美味い!

さてO瀧さんの「えび天ぶっかけ」は・・・
あれ?もう食べ終えてる!(ひと口もらおうと思っていたのに・・・)
しゃーない、感想を聞くと
「私の好みに合っていて、美味しかった。」とのこと。
O瀧さんは信用できる人なので、きっと美味しいのだろう。
でも、どう美味しいのだろう?
写真で見る限りでは角もしっかり立っており、シャープな細麺。
えび天もさくさくっぽく、きっと揚げたてなのでしょう。
ダシも濃いくなく薄くなく、ちょうど良い色です。
今度来たら食べよーっと。

うどんを食べてひと時の幸せを感じていた根は真面目な私は、
すぐに「仕事」へと戻っていったのでした。
あー、この日はよく働いた・・・。

でも、どうして仕事中に行ったのに写真があるのだろう?
(課長、ごめんなさいっ!)

2004年11月5日 訪問
住  所
加古川市加古川町北在家136−1
電  話
(0794)21−4589
営 業 時 間
11:00〜14:00(土日祝は〜15:00)  17:00〜20:00
定 休 日
火曜日 第3水曜日
駐 車 場
あり
URL
なし
手打ちうどん 琴平
主なメニュー
ざるうどん ¥400
ぶっかけうどん ¥450
えび天ぶっかけうどん ¥650
きつねうどん ¥500
釜あげうどん ¥500
その他定食¥630〜¥1300もあり
大盛りは¥100アップ
兵庫うどん
TOP
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system