本場讃岐うどん処 花月
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
明石市魚住町清水118−1
電  話
(078)944−8638
営 業 時 間
11:30〜14:30 17:30〜21:30(LO)
定 休 日
水曜日(祝日の場合は営業)
駐 車 場
あり
ホームページ
なし
私の個人的な見解かもしれませんが、
明石市には美味しいとされるうどん屋さんが多いように思います。
そのうちの1軒、【花月】へ行ってみました。

お店の発見は容易でした。
近所にある駐車場にクルマを停め、店内に入ります。
テーブル・カウンター・座敷があり、計30名くらいは座れるでしょうか。
私たちは座敷に座ってメニューに目を通しました。
うどんはもちろんそばやどんぶり物もあって、バラエティに富んでいます。
しかし今日はうどんを食べに来ましたので、うどん一筋!
「釜揚げ」、「ぶっかけおろし(冷)」、「生醤油うどん(冷)」を注文しました。
このお店では注文を受けてから麺を茹でますので、10分ほど待ちます。
その間、新聞やTVを見ながらのんびりしていました。

しばらくすると、まず「釜揚げ」が来ました。
珍しいことに、「ざるそば」みたいにウズラの卵が付いています。
しかし卵を入れるとダシの味が変わるので、私たちは入れませんでした。
麺は細く、少し透明感がありました。
しかし細い麺ながら釜揚げ特有の、フワッとした感じはあります。
ダシもちょうど良い濃さで、私の好みでした。

次は「ぶっかけおろし(冷)」です。
メニューには「ぶっかけうどん」にはいろんなトッピングが出来るようですが、
私たちはごく普通に大根おろしを選びました。
麺はやはり細く、透明感があります。
食べてみると・・・
細い麺ながら、しっかりしたコシに驚きました。
ダシも薄くなく辛くなく、ちょうど良い具合です。
うん、美味い!

最後に「生醤油うどん(冷)」を食べてみます。
基本的に麺は「ぶっかけ」と同じです。
2分の1個のスダチが嬉しいですね。
当然ながら美味しかったです!

【花月】の麺は細い麺です。
私はこのような細麺が好きなのです。
だって、細いと一度にたくさん(本数が多い)の麺を口に入れられますよね。
口いっぱいに麺が入っている時の幸せなことったら・・・
でも食べていて疲れないというか、
細麺なのですぐ胃に入っていきます。
すなわち、なんぼでも食べられそうな気がしました。

2005年6月12日 訪問
主なメニュー
生醤油うどん(温・冷) ¥600
おろしぶっかけ ¥600
ちくわ天ぶっかけ ¥680
釜揚げ ¥600
釜玉 ¥650
かけうどん ¥400
ざるうどん ¥600
ジャージャー麺 ¥800
麺の大盛りは¥150アップ
兵庫のうどん
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system