そば庵 陣
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
姫路市広峰1丁目6−16
電  話
(079)285−3051
営 業 時 間
11:00〜14:00   17:30〜20:30
定 休 日
水曜と火曜の夜の部
駐 車 場
あり
ホームページ
なし
姫路というとお城があまりにも有名な街ですね。
姫路城・・・別名「白鷺城」ともいうらしいのです。
私も何度か訪れましたが、あの大きさ・優雅さには圧倒されます。
お城は桜でも有名で、花見の季節ともなると大勢の人が訪れます。
そんな花見の季節にこのお蕎麦屋さんを目指してやってきました。
お城からは北東の方向になるんでしょうか。
競馬場のすぐ近くです。

お店はすぐに発見できました。
駐車場にクルマを停め、玄関に向かうと張り紙が…

「臨時休業」

_| ̄|○


それから月日が経ち、リベンジに燃える私は再び訪問
今日はやっているようです。(よかった〜)
店内へ入ると、結構にぎわっています。
ちょうど席が空きましたので、そこへ案内されました。
メニューはなかなか豊富で何にするか悩むところですが
「もりそば」を十割そばに変更したのを1人前、
それと「つけおろしそば」をオーダー、
足りなかったら「かけそば」を追加すれば良いか…ということになりました。

まずは十割の「もりそば」が出来たようです。(右の写真では上から2番目と3番目)
ご覧のように挽きぐるみではなく、見た目は普通です。
お塩とか付いていますので、まずはちょっとだけつけて食べてみました。
美味い!
やはりこの食べ方が一番蕎麦の味を楽しむのには良いのではないか?と
個人的には思っています。
肝心の蕎麦は、十割らしいボソッとしか感じがあまりなく、
「十割のわりにはしっかりした蕎麦だな」という印象です。

次に「つけおろしそば」が来ました。
薬味の辛味大根がタワーのようになっているのには笑いました。
これらの薬味をドボッとつけ汁に入れて蕎麦をつけて食べてみると
これがなんとも強烈!
蕎麦の方もこちらの二八の方がしっかりとした印象で、ウマ〜☆
十割と二八、見た目は同じような感じでしたが
食べるとはっきりしましたね。

最後に温かい「かけそば」がやってきました。
真ん中に海苔が乗っていて良い感じです。
別皿に天かすが付いているのも嬉しかったんです。
食べてみると、これが美味いんです。
私見だと思うのですが、
ある一定のレベル以上のお蕎麦屋さんの「かけ出汁」って、何かが違うんですよね。
何がどうなんかはまったくわかりませんが(笑)…
なんとなく奥が深い味というかキリッとしているというか…
ま、私が勝手に思っているだけなのかも?気にしないで下さい。

お店はたくさんの人がひっきりなしに来られていて、
かなり繁盛している様子でしたが、手抜きは感じられませんでした。
しっかりと仕事をされているな…と感じました。
「陣御膳」というメニューが人気あるようですね。

2007年4月15日 訪問
主なメニュー
 もりそば ¥735
 かけそば ¥735
 もりそば ¥840
 おろしそば ¥945
 つけおろしそば ¥1050
 天ぷらそば ¥1365
 天ざるそば ¥1470
すべてのメニュを¥300アップで
十割蕎麦(田舎粗挽)に変更できます。
兵庫のそば
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system