そば処 いっ時あん
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
宝塚市中筋5−15−6
電  話
(0797)88−4389
営 業 時 間
11:00〜15:00  土日のみ17:00〜20:00も営業
定 休 日
月曜日
駐 車 場
あり
ホームページ
なし
宝塚というと神戸在住の私には、あまり行く機会がない街で
土地勘はほとんど無かったのです。
しかし地図を見てみると、距離的には案外近いことが判明、
そこで以前より気になっていたお店へ行くことにいたしました。

有馬を越えるルートですと、北区からでも案外近いように思いました。
最近開発された街らしく、道路もきれいでしたし
お店も家もきれいな町並みで、その中に目的の蕎麦屋さんはあります。
JR中山寺駅からまっすぐ南へ下る広い道沿いにありますので
たやすく発見できると思いますよ。
そんなワケでお店へは開店1分前に到着。
まだ暖簾が出ていませんでしたので、しばらく外で待っていましたが
定刻に暖簾が出ましたので、さっそくお店へ入りました。

約20席弱あろうかと思われる席は座敷のみ・・・
と思っていたら帰り際、入り口近くにテーブル席もありました。
私たちは座敷へ腰を下ろしメニューを見ます。
そして「十割そば」「おろしそば(大盛り)」、「そばの実おこわ」をオーダーいたしました。
蕎麦を待っている間に手入れされた庭の植木を見ていたのですが
こういう時間って良いもんですね〜。

そうこうするうちに蕎麦が運ばれてきました。
まずは「おろしそば」です。
大根はやはり辛味大根なのですが、それほど強烈な辛さではありませんでした。
麺はやや細め、エッジはしっかりと立っていて美味しそう〜♪
蕎麦がやや緑色をしていて、新鮮さがうかがえます。
そういえば壁に、今日挽いている蕎麦の産地が書かれてあって
この日は北海道の深川産とのことでした。
食べてみるとコシはじゅうぶんにあり、香りも良いし
さらに大根があまりでしゃばらないので、蕎麦の味を堪能できます。
ウマ〜♪

次は「十割そば」です。
こちらは普通の量でオーダーいたしましたので
少なく見えるかもしれませんが、けっこう高い山ですよ。(笑)
十割蕎麦にありがちなブチブチ切れる感覚はあまりなく、
しっかりとつながっていました。
コシも十割にしては強い方だと思いました。
美味い!
塩も付いていますので塩だけで食べてみると、これがまた素晴らしい!

「そばの実おこわ」も食べてみました。
もち米と蕎麦の実・黒豆が入ったおこわで、モチモチとした食感でした。
これも美味かった〜♪

しかし驚いたのは、最後に飲んだそば湯です。
普段私はめったにそば湯は飲まないのですが、
この日は何杯も飲んでしまったのです。
そば湯じたいはどろどろのポタージュ系で、
それを少し濃いめのそばつゆとのマッチングが素晴らしく、
なおかつ柚子が浮いていますので、
さわやかですがしっかりとしたそば湯で、たまらなく美味しかったです。

もっと早くくるべきだった・・・と反省しきり。
しかもこれだけのハイレベルなお蕎麦を提供するお店でありながら
非常に腰が低いというか丁寧なお店で、
代金を支払ってお店を出る時には、
厨房にいる人全員がこちらを向いて
「ありがとうございました」と言ってくれました。
なんともすがすがしい気持ちでお店を後にいたしました。

2006年11月3日訪問
主なメニュー
 もりそば ¥800
 十割そば(限定) ¥1000
 おろしそば ¥1000
 山かけそば ¥1000
 天もり ¥2000
 かけそば ¥800
 たぬきそば ¥900
 山かけそば ¥1000
 にしんそば ¥1200
兵庫のそば
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system