うどん料理 いなみ
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
加古郡稲美町国岡6丁目221−1
電  話
(0794)92−4515
営 業 時 間
11:00〜22:00
定 休 日
月曜日(祝日の場合は営業)
駐 車 場
あり
ホームページ
なし
もうだいぶ前の話になりますが、仕事でこの辺りをウロウロしていた時があり、
その頃からお客さんがけっこう入っていて、美味しいんだろうなぁと思ってました。
昔から「一度行きたい・・・」と思っていたお店です。
今回、ようやく念願が叶ったのでした。

店には11:30頃に到着いたしました。
すでに数組のお客さんが来ており、私たちはカウンター席に座ります。
しかしこの店、奥の方にも座敷やテーブル席があるみたいで、複雑な構造だなぁ。
私たちはメニューを見て、この店の名物である「ころ」を冷たい麺で、
あとは「釜揚げ」と「はいから」を注文いたしました。

しばらく待って、「ころ」が来ました。
私が認識している、「ぶっかけうどん」のようなうどんです。
具はのり、ネギ、天かす、タマゴ、わさびなどで、豪華なうどんです。
それらの具を麺と一緒にそこからグルッとかき混ぜて食べてみると・・・
「うん、これは美味しい!」
麺は細い部類の麺で、讃岐うどんのようなコシの強さはあまりありません。
しかしうどんはみずみずしく、新鮮なうどんで美味しいです。
ダシも少し甘い味付けで、天かすがこのダシを吸って美味しいのです。
どちらかと言うと、田舎うどんの系統なのかな?
美味しいですよ。

次は「釜揚げ」と「ハイカラ」が同時に来ました。
「釜揚げ」はちゃんと注文を受けてから茹でたようで、なかなか感心です。
4人前は入ると思われる大きなたらいに、薬味に天かすが有るという
これまた初めて見る取り合わせですが、食べてみると麺が細いにもかかわらず
麺は熱々でフワッとしており、ちゃんと「釜揚げうどん」しているのでした。
またダシはそんなに期待していなかったのですが、
ひと口食べた瞬間、「このダシ、美味いぞ!」とわかりました。
私好みの、濃い釜揚げダシだったのです。
ワサビではなく、ショウガだったのも正解でしょう。
また天かすもサクサクしており、良いアクセントになっていました。

最後に「はいから」を食べてみます。
私は、はいからうどん(天かすうどん)が一番好きなのです。
天かすにも多少のこだわりがあるのですが、ここの天かすは絶品!
天ぷらの注文が多いと思われるこの店の天かすは、サクサクしていて
油っこくないのです。
それがどんぶり一面を覆っているのですから、たまりません!
食べてみると・・・
これまたフワッとしていますがしっかりしている麺が印象的です。
おそらく新鮮なうどんなのでしょうね。
ダシも見た目ほど濃い味付けではなく、うどんの味がわかりやすい薄味。
しかし天かすが良い味を出しています。
う〜ん、美味いがな!

麺は美味しいとされる讃岐うどんのような、シューッ・ピシッとはしていません。
ダシもシャープではありません。
でもここのうどん、何故か美味しい・・・
安心して食べられる、地元に根付いたうどんなのでしょうか?
多くの人が来店するのが、なんとなく理解できました。

2005年5月7日 訪問
主なメニュー
ころ(香露) ¥650
天ころ ¥950
上天ころ ¥1250
かけ ¥500
きつね ¥630
釜揚げ ¥630
ざる ¥630
おろし ¥650
シチュー ¥900
兵庫のうどん
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system