私的には今回の巡礼のハイライトであります【池上】、
最近はTVにも時々出たりしていますが、どうしても行きたかった。
というワケで、本日2軒目に行った次第です。

香東川の近くにあることは下調べしておきましたが、
実は違う川の堤防をうろうろしてしまい、「どこやねん!」と
1人で憤慨しておりました。
しかし迷いながらも偶然に香東川近辺に出てマルヨシセンターを発見!
どうやらこの辺だぞ・・・と超スロー走行で堤防に出る道を探ります。
このあたりから行けそうだ・・・とエイヤッと曲がり、細い道を進むと
ようやく堤防の道へ出ることができました。
ちょっと広くなった所にクルマを停め、歩いて店を目指します。
するとみんなゾロゾロと歩いているのに気付き、後を尾行すると
おー!バラックみたいな店があったぞー!

薄暗い店内に入ります。
するとこの暑さでバテたのか、おばあちゃんが壁にもたれかかって
座りこんでいました。
そらこれだけ暑かったらバテるわなぁ・・・
違うおばちゃんに「何にする?」と尋ねられ、
「冷たいのを1玉下さい。」と告げ、うどんをもらいました。
するとルミばあちゃんが大きな声で、
「しょうゆは4回押すんやでー。かけすぎたら辛いでー!」と
言っています。
見ると風呂場で使うポンプ式のシャンプーの入れ物に黒い液体が
入っており、ははぁこれが醤油だな・・・と察しました。
言われたとおり4回押してネギを乗せて表に出ました。
事務机か勉強机かわからない所に腰をおろし、さぁ食べるぞ!

「ズルズル・・・。」

美味いがな!
【谷川米穀店】でも感じましたが、おばあちゃんの麺と言うか
最初はフワッとしています。
でもフニャフニャではなく、ちゃんとコシはあるのですね。
不思議〜。
これだったらなんぼでも食べられそうです。
頼んだうどんが冷たかったこともあり、30秒くらいで食べ終えました。

食べ終えた食器は自分で洗い、ざるの中に代金を置きお釣りも自分で
取って大きな声で「ごちそうさま!」と言いました。
しかしどうしてもルミばあちゃんの写真が撮りたかったので頼んでみると
笑顔でピース!
おばあちゃん、いつまでも元気でうどん作ってな〜と思いながら
店を後にしました。

2004年8月6日 訪問
住  所
高松市鶴市町1009
電  話
(0878)82−3263
営 業 時 間
10:00 〜 12:30  16:00 〜 17:00
定 休 日
無休
駐 車 場
なし
URL
なし
池上
主なメニュー
ぬくい つめたい
1玉 ¥70
¥30
巡礼
TOPへ
次へ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system