池田製麺所 真心うどん
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
高砂市阿弥陀町阿弥陀923−2
電  話
(079)446−1110
営 業 時 間
平日    11:00〜14:00 17:00〜20:00
土日祝日 11:00〜15:00 18:00〜20:30
定 休 日
金曜日
駐 車 場
あり
ホームページ
なし
このお店はとある方からメールをいただいて知ったお店でして、
その頃はまだ情報も少なくて、看板に描いてあるのは誰?状態でしたが
その後いろいろ調べてみるとこのお店のご主人は、
しばらく加西の【がいな製麺所】でお手伝いをされていたとかで、
まぁ言えば「サラブレッド?」(笑)
そういうことでメールをいただいた方、誤りでなかったことが判明いたしましたよ。 (^^)

そのお店へ行くことになったんですが、この日は風が強くてとても寒い日でした。
行きのバイパスでもクルマのハンドルは左右にとられ、まっすぐに走るのも困難…
しかし場所は簡単♪
有名な鹿嶋神社の参道にありますので、どうにか到着いたしました。
駐車場も広くて停めやすいです。

暖簾をくぐり、席へと案内されます。
店内はなかなか広く、中央には複雑な形をしたテーブル(笑)がありまして
私たちもそこへ座りました。(見た人にしかわからんやろなぁ)
メニューを見て「かけうどん」「ぶっかけうどん(冷)」「釜玉うどん」をオーダーいたしました。

まず最初に出てきたのは「かけうどん」
ダシは関西風の私たちには馴染みのある香りがただよってきました。
うまそ〜♪
食べてみると暖かい麺ながら、しっかりとした食感を感じることができました。
ダシとの相性もよくてグー!

次は「ぶっかけうどん」
これは冷たい麺でオーダーいたしました。
食べてみるとやはり冷たい麺のコシはグッときます。
最初はちょっとガツンときて奥の方でグニュッと粘る麺は美味しかったです。
しかしダシがちょっと辛いというか東播地方の味というか…(笑)
でもこういうのは地元の人が食べて美味しい!と感じたらそれで良いと思います。

次は「釜玉うどん」です。
これだけ少し時間がかかったところをみると、
やはりオーダーが入ってから麺を茹で始めたのでしょうか。
出来上がったうどんを食べてみると、芯まで熱々!
これウマー!

ここまで食べてお腹は八分、
もう1杯くらいは食べられそうでしたので、
「おろし醤油うどん」を追加でオーダーいたします。
出てきたうどんはてっきり冷たいうどんかと思っていたんですが、
これが温かい麺でちょっと驚きました。
食べてみるとふわふわとした食感!
ウマー♪

「日替わり定食(¥800)」や各種定食類も充実しており、
讃岐うどん好きから地元のお客さんまで幅広く対応しているようです。
しかし「日替わり定食」はけっこうなボリュームだったような…

国道にも看板が立っていましたので、目にされた方も多いと思います。
一度行かれてみては?


2008年2月23日 訪問
主なメニュー
 かけうどん ¥380
 ぶっかけうどん ¥380
 おろし醤油うどん ¥380
 釜揚げうどん ¥450
 ざるうどん ¥450
 釜玉うどん ¥480
 真心うどん ¥780
 日替わり定食 ¥800
兵庫のうどん
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system