蕎麦屋 忠平
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
神戸市中央区割塚通3−2−10
電  話
(078)222−3212
営 業 時 間
11:00〜19:00(18:30LO)
定 休 日
日曜日
駐 車 場
なし
ホームページ
なし
最近ちょっと蕎麦から遠ざかってしまっていました。
理由は…無いんですが。(爆)
久しぶりに美味しい蕎麦が食べたくなってきたところにこちらのBlogを拝見し
とっても気になりましたので、早速行ってみることにいたしました。
場所は灘にある神鋼病院の北側、JRや阪急の線路のさらに北側の比較的広い道沿い。
(片側2〜3車線ある道。上手く表現できませんので詳しくは地図を参照して下さい。)
この道路はクルマの流れも速いので、うっかりすると通り過ぎる恐れもありますから
よく注意して下さいね。

私の先入観だと思うのですが、美味しい蕎麦店というのは和風で重厚な感じのお店が多い
と思うのです。
しかしこのお店は明るくてライトな感じで、「もしかして失敗?」と思ってしまいました。
でも食べてみないことにはわかりません。
一応玄関脇にあるメニューで確認してから暖簾をくぐりました。
すると左側には石臼が置かれていて、自家製粉しているんだなーというのがわかります。
店内は思ったより小さく、10人で満員というキャパでした。
私たちは「ざるそばの大盛」に「韓国のりの花巻そば」をオーダーいたしました。

その間に店内を見回すと、その日打つ蕎麦の産地が書かれている札(?)を発見。
この日は北海道:幌加内産だったような記憶がありますが、
正直言ってその後の蕎麦の美味しさに記憶がぶっ飛んだんです。(笑)
そうこうするうちにまず「ざるそば」が出来ました。
目の前に来た瞬間に、「これは美味しいに違いない!」と確信したんです。
見ただけでわかる蕎麦…ってあまり記憶にありません。
窓から降り注ぐ太陽光に蕎麦が緑色に輝いており、
それに加えて蕎麦の太さとか麺の断面とかは私の好みのド真ん中!
さっそく食べてみたんですが、はっきり言ってこの立地・この値段では
ありえないほどの美味しさ!
ウマー!
もう本当に驚きましたよ。
そばつゆはほんの少し甘めなのですが、濃いいのがグー!(死語)

ざるそばの美味しさにビックリしていると、「韓国のりの花巻そば」も出来たようです。
見ると器一面に海苔が覆いかぶさっていて、こんな蕎麦は初めてです。
撮影のために海苔を少しどけて…(笑)
こちらの蕎麦、温かいながらもコシ砕けではなく、しっかりしています。
つゆも海苔が良い具合に溶けてダシに混ざっていって美味しかったんです。
蕎麦(つゆ)と韓国のりって、意外と合うんですねー。

帰宅後詳しく調べてみると、店主さんは芦屋の有名店【土山人】で修行されたらしく
それでこのクオリティの蕎麦が打てるのか、なるほどね〜と納得いたしました。
ちなみに蕎麦は二八蕎麦ですが、これで十分すぎるほど美味かったです!

このレベルの蕎麦を¥700〜で食べられるのは幸せですね〜。
もちろん粉は自家製粉で挽きたて・湯がきたてにこだわっているのは
もう言うまでもないでしょう。
この立地・お店の外見からはとてもこんな美味しい蕎麦が出てくるとは思いませんでした。
マジで美味しかったです♪


2008年3月29日 訪問


主なメニュー
 ざるそば ¥700
 おろしそば ¥780
 天ざるそば ¥1500
 かけそば ¥700
 韓国のり花巻そば ¥750
 たぬきそば ¥780
 淡雪そば ¥850
 たまご丼 ¥400
麺の大盛は¥100アップ
兵庫のそば
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system