あんばい
写真をクリックすると画像がアップになります。メニューや麺の特徴がよくわかると思います。

住  所
西宮市相生町6−7
電  話
(0798)72−4157
営 業 時 間
11:00〜15:00 17:30〜20:30
定 休 日
月曜日 火曜日の夜
駐 車 場
なし
ホームページ
なし
【八雲】のページでも書きましたが、
阪急夙川駅周辺には「美味しい!」と評判のおそば屋さんがたくさんあります。
私は「夙川トライアングル」と言ってるのですが、
今回はその中の1軒、【あんばい】へ行ってみることにいたしました。
早い時期からこのお店の名前は存じ上げていたのですが
やっと行くことができました。

お店には駐車場がなかったので、近所のコインパーキングへクルマを停めて
徒歩で店へ向かいます。
場所は阪急夙川駅のすぐ北なので、電車で行かれる方には便利ですね。
その店は意外なことに住宅街の中にひっそりとありました。
私たちはやや緊張気味に店へ入りました。

店内はさほど大きくないのですが、窓際の大きなテーブルが目に入ります。
私たちはそこへ座り、メニューを見て
「せいろ」、「田舎」、そして季節限定の「すだちそば」を注文いたしました。
事前情報ではこのお店の蕎麦は総て10割そばらしいので、
期待して待ちました。

まず「せいろ」が出てきました。
外殻を剥いてからそば粉を挽いていますので、
比較的色が白いですね。
麺の中にも粒々は見えません。
さっそく食べてみると・・・
これが10割そばらしからぬ結構なコシ!
普通10割そばといえば、ポソッとした食感になりがちですが
なかなかの歯ごたえに驚きました。

次は「田舎」です。
これは外殻ごと挽いていますので色も黒く、粒々もはっきり見えます。
香りも良いですね。
食べてみると、これもなかなかのコシで、ちょっとびっくりいたしました。
見た目とは全然違います!
美味い!
つけダシもちょっと辛めで美味しかったですよ。

最後に季節限定メニューの「すだちそば」が来ました。
器にはすだちがたくさん浮いていて、良い香りが周囲に漂ってきます。
たまらず食べてみました。
麺のコシは期待できないな・・・と思っていたのですが、
暖かいダシに入っているそばとしては、なかなかのもんです。
そしてなんt言っても、すだちの甘酸っぱさがダシに染みて
それが麺に付いて口に入ってくるものですから、
とても爽やかなそばでした。
美味いなぁ〜♪
できれば夏には、冷たいかけダシで「冷やしすだちそば」なんて食べたいなぁ・・・
そんなことを思いながら、最後の一滴までダシを飲み干しました。
またどこかのそば屋にもあったのですが、
「黒七味」が味をキリッと引き締めてくれます。

2人で3人前を食べたのですが、ちょっと物足りません。
量は決して多くなく、またそばも美味しいので、
「もう少し食べたいな。」と思いました。

日本酒とか肴も置いてありますので、
美味しい肴をアテに日本酒を飲み、〆にそば・・・
こういうのを一度はやってみたいなぁ。

2006年1月8日 訪問
主なメニュー
せいろ ¥950
田舎 ¥950
おろし ¥1、260
天せいろ ¥2,000
かけ ¥950
釜揚げ ¥1,050
鴨なんばん ¥1,680
天ぷら ¥1,890
すだちそば ¥1,150
兵庫のそば
TOPへ
(C) 2004 Wakky★T-Works. All rights reserved.
inserted by FC2 system